本文へスキップ

慢性 めまいの原因 - 耳鳴りの読む薬22錠目

症状の原因と治療を考察する

心身調律グループ

慢性的めまいと動作制限の関係読む薬22錠目

耳鳴り耳鳴り原因耳鳴り治療耳がこもる聴覚過敏頭鳴り読む薬


めまいと動作恐怖症


耳鳴りもさることながら、メマイの悩みも抱えておられる方は少なくありません。

まずは寄せられたご相談内容を見てみましょう。

================================
>耳鳴りに関係が有るのかは分かりませんが、エレベーターに乗った時や
>足元が揺れる所ではめまいを感じ、更に心臓まで苦しくなります。
>数年前、病院で三半規管等を検べましたが異常なしとのことでした。
>尚、子供の頃得意だった自転車にうまく乗れません。    (Eさん)
================================

※ 最先端の耳鳴り・めまいの消し方・止め方(限定)

特定できる異常が見あたらないと言うことですので、やはり・・・

その時その時の状況や環境によって、無意識的に自律神経の乱れが生じ、めまいで言うと三半規管を通るリンパ液の循環不良などが発生するわけです。

ここには様々な心理的悪循環の働きがあります。

例えば、わかりやすく言うと「動作恐怖症」のようなものです。

「こんな動きをするとめまいが起こるだろうなぁ」とか、「あんな動作は私はすぐ辛くなる」といった思考が、知らず知らずのうちに自分自身の動きに制限をかけてしまうのです。

こういった気持ちが繰り返されると、動作の限界枠が狭くなってしまいます。

機能的にはどこにも異常が無くてもこういった枠がかけられてしまうと、実際にそれ以上の動作を行ったとき、異常信号が発せられるようになり、体を本当に、動き辛くさせてしまうのです。

動作制限を解除するには、症状に対する理解と受け入れ、そして一つずつ焦らずに制限枠を越えた動きを実行していくことです。そうした自信が必ず自分自身に返ってくるはずです。


嬉しいお便り

  • ご感想1

    「読む薬」マガジンはとっても良いです。私の考えと同じです。
    人間活きる為に、プラス思考がとっても重要です。体調の改善は自分自身の身体中の力を借りれば病気は必ず直ります。体中から病気を治る力が一番です。前向きで考えれば、必ず良くなる筈。本当に有り難う御座います。助かります。今後とも、ご指導を宜しく、お願いいたします。(K様)
  • ご感想2

    毎日、5回ほどエクササイズを取り組んできましたが、時々耳鳴りが小さくなったと感じるときがあります。長い目でエクササイズに取り組んでいきたいと思っております。御指導をお願いします。(永山様)
  • ご感想3

    (読む薬)マガジン、ご指摘のとおり120%ドン・ピシャです。自分自身では、勝手な解釈で解かったような、解からなかったようなことで日々を過ごしていました。今日の山下先生のマガジンを見て、急に半減、又、半減しました。摩訶不思議な気持ちです。感謝。ありがとうございました。(T様)


耳鳴り改善の読む薬。続きは以下で